スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荻野目洋子_FAIR TENSION [+8]

FAIR TENSION [+8]FAIR TENSION [+8]
(2010/04/21)
荻野目洋子

商品詳細を見る

80年代後期のリリース作品となり
帯には「ポップでロックなスプラッシュサウンド!」とある。
(アマゾン販売のものは再リリース盤です)

前作「VERGE OF LOVE」の影響か
かなりリズミカルな仕上がりになっているのは確かだ。

アイドル的な所が抜けて
「アーティスト」として活躍し出したのがこのあたりだろう。

もちろん、前は前で十分魅力的なのだが
歌に幅が出てきたと思われる。

収録曲

1 情熱
2 ハートブレイクをふっとばせ
3 アンダー・ザ・ボードウォーク
4 千年浪漫
5 誘惑の街で
6 モーニング・コール
7 レトリカ
8 ビーチ・ドライブ
9 昨日より輝いて
10 ユア・マイ・ライフ~ALBUM MIX~
スポンサーサイト

テーマ : 商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

今井美樹_MOCHA~under a full moon

MOCHA~アンダー・ア・フル・ムーンMOCHA~アンダー・ア・フル・ムーン
(1996/03/21)
今井美樹

商品詳細を見る

清涼感あふれる作品で夏を感じる一枚に仕上がっており、
今井美樹ワールドの涼しげな流れる音楽を堪能できる。

なんのかんの言っても「元祖」はやはり健在!!

完成度は非常に高い。

なお、80年代後期の作品なので、96年盤は再リリースと思われる。
初回盤は紙の3枚折りパッケージとなっている。

3枚折り式紙パッケージ盤
今井美樹_mocha

収録曲

1 TOKYO 8月 サングラス
2 横顔からI LOVE YOU
3 Boogie-Woogie Lonesome High-Heel
4 Anytime Manytimes
5 飽きたら言って
6 明るくなるまで
7 ありふれたlove scene
8 泳ぐ
9 地上に降りるまでの夜




テーマ : おすすめ商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

今井美樹_Love of My Life

Love of My LifeLove of My Life
(1995/07/28)
今井美樹

商品詳細を見る

今井美樹, 布袋寅泰, 岩里祐穂, 菅野ようこ
Love of My Life

90年代中期の作品になり
あの布袋がサウンドプロデュースをしている。

この頃はまだ結婚はしていなかったが
本格的に彼女のバックについた形だろう。

7曲ほど作曲しているが
限りなく澄んだ声は聴いていて気持ちが良い♪

布袋の個性が少し見え隠れする曲もあるが
アルバムの完成度は高い。

収録曲

1 noctiluca
2 Sunny Sunday
3 友だち
4 Daydream
5 見つめていたい
6 smells like you
7 after all
8 Ruby
9 春の日
10 Love Of My Life
11 Pray

聴いて損はない1枚

マウスコンピューター/G-Tune

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

テーマ : 商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

荻野目洋子_NUDIST

NUDIST +5NUDIST +5
(2010/05/19)
荻野目洋子

商品詳細を見る

90年代初期のダンスPOPとロックが混じった様な軽快な創りになっている。

80年後半にリリースされた
「VERGE OF LOVE」には劣るが、代表的な1枚と言って良いだろう。

作詞、作曲陣に「白井貴子」や「奥居香」が参加しており、
テンポが良い曲が多く、構成を除けば隠れた良作。

なお、アマゾンで紹介されているものは
ボーナス・トラックが5曲プラスされている再リリース盤になる。

収録曲

1 REPLICAのKISS
2 ラストダンスは私に
3 いつまでもDON’T LET ME DOWN
4 NUDIST
5 Joy Luck Club
6 SMILE FOR ME
7 おねがいPOST MAN
8 She’s just a rival
9 わかってないよねCHI,CHI
10 HIT IT
11 思い出のクリスマス







テーマ : 商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

荻野目洋子_VERGE OF LOVE(英語バージョン)

荻野目洋子_VERGE OF LOVE(英語版)
荻野目洋子
VERGE OF LOVE

Amazonからのご購入はこちらから

NARADA MICHAEL WALDEL プロデュース作品
(サンフランシスコ レコーディング)

すべて英語ながら、気持ちよく綺麗に歌いこなしている♪

新鮮で彼女の力を120%以上
余す所なくひきだしているのはさすがと言うしかない。

実はこのアルバムにはジャケット違いで
「日本語バージョン」が存在するが、アルバムの魅力を堪能するにはやはり当アルバムの「英語版」が良い。

続きを読む

テーマ : おすすめ
ジャンル : アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。